写真

せっかく 日常を 取り戻しつつあるのに・・・
なんで メール送ってくるんだろう


昨日の話
前日に なにも返事なかったし
もう できるだけ 話しかけないでおこうと思ってた
なのに 仕事が終わった時間になって 家に帰り着いたころ
メールが届いた

愛用してた 部屋着が見つからない らしい
何度か メールで聞かれた
その度に 彼のものが入っていたクローゼットとか
心当たりを さがして見たけど なかった

 『やっぱり見つからへんねんけど ないよなぁ?』

せっかく メールとか電話とかメッセとか しないでおこうって
決めたところやったのに・・・ やめてほしい・・・
何度か メール往復したけど・・・

  連絡をとればとるだけ 待ってしまうの
  返事があればあるだけ 期待してしまうの

落ち着いてから もう少し探してみて やっぱりなかったから
メッセで話しかけてみた 「やっぱりなかったよ」って

  ほら・・・めちゃめちゃ素っ気ない返事や
  だから・・・ アカンねんて・・・

しばらくして 話しかけられた
  『こんなの持ってる?』 送られてきたのは 愛犬の若い頃の写真・・
もちろん持ってた

  『マキも若かったよなー』 なんて言われたりして・・・
そのあとは あまり会話も続かず・・・

それからPCにおいてる写真を 見始めてしまった
出会った頃のあたしたち・・・
飲み会やお花見 BBQ・・・

6年くらい前の写真とか・・・ 若いね
その頃は お互いに付き合うなんて 思ってなかったね
こんなに好きになって こんに辛くなるとは 思ってなかったね

 彼の姿
 もう見ることはできないけど 写真に残ってる
 ファイルを開けば 笑ってる彼がいる

 早く ”見たくない”って 思えるようにならないかな。。。
 まだまだ 見てしまう
 会えない分 そこにすがってしまう

 だって・・・
 写真の彼は いつも笑ってるから

 まだまだ・・・
 携帯に残ってる 写真 削除できません
 空で覚えてしまっている 電話番号 削除できません
 とてもわかりやすい 携帯メアド 削除できません

いつか ポイっと 捨ててしまえる時がくるのかな
[PR]
by lovely-makii | 2006-04-27 21:18 | 想うこと
<< 助けてください 距離 >>